2015年08月18日

息子の命日

田舎の新盆は終えたが、我が家のお盆はお墓参りもしてませんでした。
せめて送り盆でもと思ってのだが、17日は息子の命日。
そんなわけで、御先祖様には申し訳なかったのですが、
今日(17日)お墓参りをして来ました。
私たちの前にお花が上ってました。
娘たちかなぁ〜と思いつつ、もう一対お花が上ってたので
娘に聞いたところ、先に誰かが来たばかりでお線香が灯ってたよ
と言う事でした・・・誰かな〜・・・お友達だろか・・・悩む。。。

墓まえりを始めてからもう今年で6年になります。
毎年数えて行くと、自分も年老いて行くのが分かる。
なんか空しいですね〜。
6年の間も月命日は欠かせませんでした。
いつ止めるのか分からいし・・・
きっとこれで良いと言う事はないのでしょうね。
終えた時は・・・・かな〜〜。
あ〜でも、もうちょっと頑張るね!
まだ、お父さんと旅行にも行ってないんだよ!
これからはもっと人生を大切に過ごして行きたいですね・
resize11261.jpg


posted by matiko at 01:06| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

兄の新盆です。

ずっと新盆の心配をしてて、とうとうその新盆がやって来ました。

一応準備は整いました・・・なんだかね〜〜。

resize11260.jpg  resize11265.jpg


田舎の新盆はこちらと違って、お葬式に来られた方の半分は来るのだそうです。
兄が亡くなって、家を継ぐ人もいないのでどれだけの人が来るのか予測出来ませんから
準備にあたっても大変でした。
殆どの事は弟が頑張ってくれてるので、私は手伝うだけでしたが・・・・。

13日、朝からお焼香に来られる方達が次から次と来られましたが
誰も休憩して行く方はおりませんでした。
話を聞けば、今日一日で、2・30件も回らなければいけないので、休んでいられないとの事・・・。
そんなにあるんですね〜溜息・・・住めないわ〜^^;

準備した料理は、親戚と私たちだけで食べる事になりました。
この日は70人ちょいの方が来られました。
小雨が降ったり曇ったりと、丁度過ごしやすい一日でしたが
何となくバタバタした一日で少々疲れました。

庭は、母が植えたブルーベリーがたわわに実ってました。

resize11258.jpg

鳥が食べに来なかったのか、凄い数です。
大きいのを一口頬張ると、甘〜〜い!
こんなにも沢山なってますよ。あぁ〜〜勿体ない!

resize11259.jpg

ほら美味しそうでしょ〜。ざるに採って一人で食べたよ。笑)誰も振り向いてくれないんだもの。
でも次の日、従妹がざるいっぱい摘んでくれたので、ジャムを作って二人で分けました。やったねっ!(^m^)

resize11257.jpg

二日目(14日)今朝も朝からどんよりしてて今にも雨が降りそうな感じです。
昨日には大半の方達が来られたので、今日は少ないだろうな〜って思ってたら
30人くらいの方達が来られたようです。
やはり今日も皆さん回るところが沢山あるようで、休憩をしてる余裕がないようでした。
その間にも、急に大ぶりの雨が降ったりやんだりで、本当に御苦労さまです。
こうして兄も毎年、新盆周りをしてたんですよね〜。
今年は本当に多かったようです。

昼食は、”じゅうねん”ダレを作ってうどんを食べました。
懐かしい母の味です。従弟たちもとても喜んでました。

”じゅうねん”とはエゴマの実です。こちらじゃなかなか売ってませんね。
弟夫婦が買ってきてくれました。感謝!

昔は、夏になると母が良く作ってくれたんです。
ミヨウガを入れて食べると美味しいですよ。

夕方になると少し落ち着いて来ました。
従弟たちも帰って行き、主人も帰る準備をしてました。
私は15日に帰るつもりでいましたから・・・。
すると弟たちが、一緒に帰ることを勧めてくれたので、甘える事に・・・。
一人で帰る、主人の事が心配だったのでね〜。
でも、なんか心苦しかったけどね。^^;

しかし、高速乗った頃から雨が降り出し、少し走ると半端ない強雨で
前が見えません、雷も凄くて体がゴチゴチになり
走る事渋滞もあって、2時間半は強雨の中・・・冷や汗ものでした。
高速を降りる頃にはやっと雨も小降りになって、ホッとする。
ほんとに初めての体験でした〜〜クワバラ・クワバラ

無事、終わりましたね〜〜これで一安心です。

弟や従弟たち、ほんとに良くやってくれました。
有りがたいですね。
お疲れ様でした。

弟は、皆さんが安心して来られる様きれいに管理しててくれました。



resize11253.jpg

庭木の手入れも大変です。

resize11252.jpg

まだ、震災の後があちこちにみられます。

resize11271.jpg

子供の頃の落書き。隣の子が描いたようです。私の落書きは震災で蔵事消えました。

resize11272.jpg

土が見えて、だいぶ浅くなった小川

resize11273.jpg

流れは変わることなく、想い出は消えて行く・・・。

resize11274.jpg
posted by matiko at 23:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

育休も終えてホッとで〜す。

一ヶ月間の育休が終わりました。

長かったような、短かったような、そんな一ヶ月間でした。

最後の夜・・・。
娘夫婦から、思いがけないプレゼントが渡されました。
まず、主人には銘柄のお酒。
私には、ずっと欲しいと想ってた”バック”でした。
「えっえ〜〜〜@0@/」って、かなりびっくりでして・・・でも嬉しくて・・へへ;
私たちへの感謝をこめての”お礼”だそうです。
色々大変だろうに、このような準備をしてたのかと思うと泣けてきます。
ありがとっ!

育休の間、良くケンカもした、怒られたり(あぁ〜もう逆になって来たのだと痛感)
母娘はぶつかるものよね〜〜苦笑)
それでも、やっぱり親子です。
これからも、支えて行こうと思ってます。

さて、今日から仕事開始でした。
だいぶ仕事から離れてたので心配でしたが、何とかやり切って来ました。
久々の感触・・・・う〜ん、やっぱり仕事の方が楽かも〜でした。あはっ! 笑)

あっ、二人の孫たちは土曜日から婿さんの実家に行ってます。
初めての二人だけのお泊まりが今日から始まりました。
頼もしくなって帰ってくるかもねっ!(^v^)

庭はジャングルです。

水やりだけで精一杯!

枯れたものは仕方ないですね。また頑張ります。
posted by matiko at 21:14| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

暑いですね〜。

毎日暑うございますね〜・・・。

「暑い暑い」と、連発の日が続いてます。
皆さんは如何お過ごしでしょうか?
熱中症に掛らないよう、十分な水分と睡眠をとって
この暑さをのりきって下さいね。

さて、私の育児休暇も後わずかになって参りました。
毎日バタバタの日々が続き、あれよあれよという間に時は過ぎて行きました。
早いものですね〜。
赤ちゃんも元気で、しっかり、おっぱいとミルクを飲んで
良く泣き、成長しています。(^m^)ふっ/
他の孫二人も、まぁ〜〜この暑さで外に出られないエネルギーが
有り余って、室内を暴走中です。笑)
あそぼうよ〜〜の連発、買っての連発・・・・。
二番目の子も2歳になりまして、言葉を覚えてる最中です。
髪が伸びてる時は可愛いね〜〜なんて言われたけど
丸坊主にしたら、まぁ〜悪ガキってかんじ〜?そのままだわ〜あはは
長男は自分から進んで行動出来ず、二番目がやるのをみて
ちゃっかり横取り そうしては喧嘩、叱られてビィビィ泣くのも長男!
やれやれ何とも・・・。
てな訳で、こうした日々も後少しです。
なんか嬉しいのやらホッたしたのやら、寂しいのやら・・・。
子供の頃の、”夏休みが終わった時の何とも寂しい気持ち?”と言った感じかなぁ〜〜。

んんん・・家の娘に限ってそう簡単にお疲れ様〜なんて言わないよな〜!
甘かったかも・・・これからも、「お母さ〜ん、待ってるよ〜」って言う声が聞こえたような・・・!(≧▽≦;)あひゃひゃ

先月、7月24日誕生日を迎えた二男
生まれた時は2600gしかなくて、足も手もシワシワだったのが
今はぜ〜んぶがプリプリしてま〜す。笑)

た〜くさんのロウソクに、うっとり〜かな?

resize11248.jpg

お節介焼きのお兄ちゃん。ろうそくの火を消したくて、ウズウズ〜こらこらダメよ〜なんてねっ!

resize11247.jpg

遠い昔、どこかで観た様な光景・・・娘もこんな時があった(爆笑)
ソフトスルメイカが気に行ったようです。

resize11250.jpg
posted by matiko at 10:52| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。