2016年06月30日

おぶせオープンガーデンを訪問。

ささ、あこがれのオープンガーデンですよ!

とても人気のあるガーデンなんですって!楽しみですよね。

resize2402.jpg

中へ入って行きます。ワクワク!

S さんとHさんの知りあいです。
住居は別にあるそうで、ここはアトリエとガーデンだけです。

resize2401.jpg

resize2394.jpgresize2400.jpgresize2399.jpgresize2397.jpgresize2393.jpgresize2395.jpgresize2398.jpgresize2396.jpg

resize2374.jpgresize2373.jpg resize2370.jpg

resize2395.jpg resize2393.jpg resize2397.jpg

resize2569.jpg

resize2564.jpg

resize2563.jpg

resize2562.jpg

resize2557.jpg

resize2558.jpg

 resize2560.jpg

こちらは本業の押し花の作品です。アトリエに少しだけ飾ってありました。
凄過ぎて、溜息です・・・。
テレビチャンピョンでも二位に入ったそうです。じぇじぇ!です〜〜(>_<)

resize2368.jpgresize2369.jpgresize2366.jpg

こちらの作品も押し花だそうです。葛飾北斎の絵をモチーフにして
作り上げた大作です。言葉を失う程の衝撃!
素晴らしいですね。
これは作品で数々ある本の中からの引用です。

resize2367.jpg

とにかく素晴らしいガーデンでため息ばかりでした。
Aさんは大病をしながらも、明るく、大変さを一つもお顔に出さずに頑張ってるそうです。
本当に素敵な方でした。(これらのお話はAさんからではなく、参加者からのお話です。)

最後にハーブティーを御馳走になり、 Aさんと別れて次のガーデンへと急ぎます。
Aさん、お忙しいのに本当にお世話になりました。これからも頑張って下さいねっ!
次に訪れたのは和風のお庭でした。
前ので興奮したままだったので、ちょっと拍子抜けしちゃいました。すみません。

posted by matiko at 23:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月27日 晴天で暑くなりました。

さて、今日は黒姫源流からですね。
朝8時半ぐらいに木塵を後に、黒姫源流に向かいました。
今日は昨日と違って、日差しが眩しいくらいのお天気になりました。

resize2503.jpg

こちらが黒姫源流だそうです。ちょうど草を刈りこんであり、
中にも入れないので分かりませんが、ここから水が湧き出てるんですよね。
すごいですよね〜。

resize2497.jpg

ここはもう小さな水辺が出来てます。苔がきれい!

resize2492.jpg

きれいな水でないと生息しない水草です。花が可愛いね〜。resize2496.jpg

源流周辺をぐるっと周り、親海湿原に出ます。

resize2418.jpg

 遠くの山々が美しいです。 

resize2518.jpg

湿原には、これから咲くクサレダマやコオニユリなどが蕾をふくらませていました。
7月半ばくらいが見頃かな。

resize2521.jpg

湿原は一時間ぐらいだろうか・??それから小布施に向かいます。
フローラルガーデンおぶせでは,
昼食タイムです。
Sさんが、どうしてもここの景観をみてほしかったそうで、前もって予約してありました。

resize2416.jpg

resize2412.jpg

店内はとても美しく、お洒落なところでした。

resize2537.jpg

あらら〜、メーンがありません。肝心なところが抜けてるんですよね〜(⌒▽⌒)アハハ!
でも、上品でとってもウマウマでした。

resize2535.jpg resize2536.jpg resize2540.jpg

Sさんが、観て欲しかったと言う中庭ガーデン・・・有料なので窓から眺めるだけです。

resize2542.jpg

。ほんの一部分ですが本当に素敵なガーデンでした

resize2543.jpg

さて、お腹もいっぱいになったし、花屋さんを眺めて帰りますか。
次に向かうオープニングガーデンのAさんが、案内役で来て下さいました。
出発です。
続きを読む
posted by matiko at 23:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白馬五竜高原植物園から宿まで

6月26,7日と長野旅へ行って来ました。
参加者は5人、いずれも長い花友のお付き合いで、気軽に話せる素敵な方たちばかりです。
特に私は、天然ボケでいつも笑いの対象になってます。^_^;
行く先々でも、笑いの絶えないメンバーで、楽しかった〜。
 皆さん、植物には詳しい方ばかりですから、いろいろな花を見てもすぐ返答が返って来ます。
私の頭の中は、聞いてもメモらない限りは右左と消ええてくのでねぇ〜〜困ったものです。笑)

でっ、初日は白馬五竜高山植物園に行ったのだけど、その画像がありません。
メモリーカードを落としてしまいました。
一番の欲しい画像だったので、ショック大きい・・・・
仕方ないから、パンフレットでも良いかしらん(^_^;)

resize2609.jpg

ほ〜〜んとに沢山の高山植物に出会いましたよ〜。
中々、このような体験は出来ません。
素敵な仲間に出会えたって事ですね〜。

あっ、ちなみに五竜高原の記事については、この旅を企画していただいたHさんが
美しい写真を載せてますので、良かったら覗いて観てくださいね。


山の花は友達 http://blog.goo.jp.alplant


夢のお花畑へはゴンドラに乗って(約8分だそうです。)アルプス平駅到着・・・青けしの花も素敵でしたし、ノモカリスと言うユリ科の花も独特な色合いでした。
低地ではこれから咲く花々もたくさんあります。
さらにリフトに乗って高原散策です。植栽されてる高山植物が沢山咲いてました。
私は自然の中から植物を見つけるのが好きで、見つけるつど興奮してました。
話は尽きないくらい素晴らしい白馬の植物高原でした。
北アルプスの山々もちょっと雲に隠れてたけど雄大で最高でしたね。
そんな興奮も覚め止まぬまま五竜を後にしました。


宿は木塵と言う出来立てのペンションです。
玄関を入るなり、気の香りが漂って来ました。流石、真新しい木は良い香りがしますねぇ〜・


resize2456.jpg

部屋からから眺める景色も素晴らしい。

resize2465.jpg

料理は家族で担当してるようで、若夫婦と両親との味が良い具合で出て来ます。
夜の料理は画像がありませんが、朝だけでも美味しかったなぁ〜〜。
全部手作りです。・・・出汁巻き卵が美味しかったよ。

resize2458.jpg

そうそうこの小瓶と〜っても素敵でした。
繊細な作りの小瓶です。ミルク入れにも、蜜入れにもなんでも合うお洒落な小瓶でした。
作家さんの物だとか…欲しいと思ったけど高そうで手が出せません。^_^;

resize2457.jpg

こちらも有名な作家さんのお人形だそうです。Sさんの知り合いとの事でした。

resize2460.jpg

どれも可愛いお人形さんですね。

resize2459.jpg

一日目は終了です。次は黒姫源流から親海湿原から小布施までの記憶です。
長々とありがとうございました。<(_ _)>

posted by matiko at 10:22| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人ご飯

今夜の一人ご飯。主人は遅いので一人で食べます。笑)(25日の夜ご飯)

今夜は鳥のささ身を使っての夜ご飯です。
鶏のささ身は二枚に下ろし、切れ目を入れ、そこにオリーブオイル、塩コショウをすり込んで
さらにマヨネーズを少々引いて、オーブントースターで7分くらい焼きます。
出来上がったら、アボガドと小葱を加えて出来上がり!美味しかったよ(^。^)y-.。o○
他には、野菜の天ぷらでした。ご飯は麦とキヌアです。

resize2339.jpg
続きを読む
posted by matiko at 07:48| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする