2015年11月24日

田舎も、いよいよ最後になりました。

11月の17,18日と田舎へ行って来ました。
12月から借り手の方たちが入ることになってるので、
最後の見納めと言う事で・・・。
外見は少しも変らぬ家。通いなれた家。
しかし、中はすっかり片付けられててガランとしてる。
何んとも言えない気持ちになる。
母の声も、兄の声も、聞こえない・・・な〜んもないから
想い入れが少し違ってたような感じだった。
やっぱり生活感があって感じるものなんだよねぇ〜〜。

電気は止めないでもらってたけど、ガスは付かないから、
お湯も沸かせない。そんな事分かってたから、おにぎりやパンなど飲み物も買ってきたけど
味気ない!
掃除機をかけて、何とか落ち着く。
ストーブがあったので寒さはしのげたけど、布団はかけ一枚、敷4枚残ってるだけっ!
無理やりくるまって寝たよっ!(笑)
次の日はあちこちに残されたガラクタを、車に詰め込んでお持ち帰り。
改めて、家を振り返る…(´▽`)これまで見守ってくれて、ありがとうございました。

resize0856.jpg
resize0854.jpg
resize0855.jpg
resize0861.jpg

resize0874.jpgresize0873.jpgresize0872.jpgresize0876.jpg

resize0864.jpgresize0865.jpgresize0867.jpgresize0871.jpg

resize0862.jpgresize0858.jpgresize0827.jpg
resize0822.jpgresize0819.jpgresize0833.jpg

resize0870.jpg

resize0840.jpg

昨日は(22日)、娘夫婦たちもどうしても行きたいと、出かけて行きました。
子供たちにとっても、大好きだった田舎です。
孫たちにとっても、これから楽しめる田舎だったのに残念だわね〜。


posted by matiko at 01:15| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
茨城の田舎とも暫しのお別れですか?
気軽に行ける故郷があると言う事は
有難いことですね。お家は貸ししても、
所有者として時々たずねるのは好いじゃないですか?、泊まったり自由にできないのは寂しいかも知れませんが。。。
Posted by アルプラント at 2015年11月24日 12:01
アルプラントさん、こんばんは〜

田舎ってあって当たり前だと思ってたのに、主が居なくなると、アッと言う間になくなってしまうのですよね。親戚が住んでくれたら、訪ねることもあるんでしょうけど、他人が入ると中々難しいですよね。
お墓参りに行ったときなど、こっとり眺めてきます。笑)」

アルプラントさん、ありがと!
故郷大好きですよね〜。
Posted by まこ at 2015年11月25日 00:31
まこちゃ〜ん、寒くなってきたねぇ〜

故郷は遠きにありて想うもの。。。って、この頃「ホントだなぁ」って思います。

住む人が違っても、懐かしい思い出は消えないし、ずっと大切に持っていて、いざという時にお母さんやお父さんやお兄さんがきっと力になってくれると思います。

秋も深まってステキな故郷の風景になんだかじ〜んとしちゃった。
Posted by くらり at 2015年11月25日 17:15
今晩は〜寒くなって来たね〜今日は休みだった
ので溜まってた家の仕事を、頑張ってやっちゃいました〜なんて大層な事してないけどね〜所で沈丁花の花が蕾を、付けてるんだけど春の花だよね〜懐かしい香りのする大好きな花の一つ
!この秋、妹が見つけて買ってきてくれたの、
暖冬で今年のうちに咲いてしまうのかな〜それはそれで早く見たい気もするけど、とにかく楽しみ〜妹よありがとうね〜感謝!感謝!まっちゃんの所は、まるで植物園のようだね!
手入れ大変でしょう〜本当に尊敬しちゃうよ、
風邪引かないようにねっ!お休みなさい。
Posted by かっこちゃん at 2015年11月27日 22:58
くらちゃん、こんばんは〜
返事遅くなってごめんね<(_ _)>

寒いね〜いよいよ冬か〜って思えるようになって来たよ!
仕事も気忙しくなってきてるし、何だかね〜。もうすぐ12月だもんね。

田舎はいつまでも心の中にあります。
父も母も兄も、み〜んな心の中にね〜。

くらちゃん、故郷があるって良いよねっ!
幸せだったよっ!
これからも、行けたらいいな〜(^▽^)/
Posted by まこ at 2015年11月28日 22:16
かっこちゃん、沈丁花の花が咲いてるの。
私はこの花がいつも季節を感じさせてくれる花で好きなんですよ。
春の沈丁花、秋の金木犀・・・この香りが感じると春だな〜って・・・秋もこの香りでワクワクしてくるのよっ!。花の事はよく知らない娘もこれだけは分かるようですよ。笑》

花のプレゼントなんて、みっこちゃん、優しいね〜(^^♪
母が娘のように頼りにしてた頃を思い出します。
母が嬉しそうに、みっこちゃんの事を話す時は(ヤキモチやく)くらい(⌒▽⌒)アハハ!本当によく母の面倒を看てくれました。
感謝、感謝です。
母にとってはかっこちゃんも、みっこちゃんも、娘みたいなもんだったのよね〜。

私のイメージ・・かっこちゃんはたくましく生きる女かなぁ〜なんて思ってたわ!(*´σー`)エヘヘ
かっこちゃんも風邪ひかないようにねっ!
Posted by まこ at 2015年11月28日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430150102

この記事へのトラックバック