2016年04月10日

兄の一周忌(4月8日記)

4月8日はは兄の一周忌でした。
先月に一周忌は済ませたのですが、8日が命日なのです。
色々な想いが甦ります。
入院中でもなかなか見舞いにも行けず、最後に行ったのが3月終わりごろでした。
兄はいつも「忙しいのだから、仕方ないよ」
って言ってくれてたのに甘えてしまってたのかも・・・。
ちょうど娘が妊婦で切迫流産の恐れがあることから、二人の孫の面倒やら
食事作りなどに追われており、なかなか思うようには行かない時でしたから・・・。
歯がゆかったですね。
日に日に弱ってく様子に、もう会えなくなると予感がして
出かけて行きました。
兄に会ったとき、もう顔はかなりむくんでおり、息をするのも
辛いようでしたが、私たちの姿を見て、嬉しそうに笑顔で迎えてくれた。
私たちは兄の好きなお寿司を買ってきたので
どうかなって渡すと、「食べられないかな〜」って言ってたものの、やっぱり
食べるかなって、好きな握りだけ、6個くらいつまみ、「美味いな〜」と
満足気の兄の顔を想いだす。
兄の手をしっかり握って別れた。
帰りの車の中でも話、家に帰ってからも話し、夜中にも
話して・・・・それが最後の会話になった。
次の日からは、電話も、メールの返事もなく、どうしたのか
心配と不安の日々が続く・・・。
その時兄は痛みと苦しみの中にいたのでした。
後で知ったのだけど、
私には心配掛けるから電話には出ないんだよと言ってたそうです。・・・。
いや、出られる状態じゃなかったのだと思います。
そして4月の8日、やっと苦しみから解放されて永眠・・・。
66歳でした。
あれから、一年、早いものですね〜。
私も兄の分まで頑張って長生きしないとね。
今日はそんな兄に慕ってた一日でした。


イチゲが咲き出しました。
可愛いですね〜大好き!

resize1473.jpg

いつもの所より、新しく出たとこではきれいに咲いてます。
新地は居心地が良いのね。(^。^)y-.。o○

resize1474.jpg
バイカカラマツ草、大鉢に植えたら良く咲きますね。

resize1472.jpg

resize1471.jpg
白花のヤマエンゴサク、普通のは早くに咲いたので、
もう白花はダメになってしまったのかと、諦めてたところ
出遅れて花があがってきました。嬉しい〜🎶

resize1486.jpg

イカリ草も可愛い色です。なぜかあちこちで咲いてます。種が飛ぶのかなぁ〜?
だとしたら、ラッキーですね。

resize1487.jpg



posted by matiko at 22:42| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お兄さんの一周忌、ごくろうさまでした。
こうやっていろいろ思い出してもらえて、今頃お兄さん天国でニコニコしてますね〜^^
まだ66歳だったのね。
まこちゃん、私たちはもっと長生きしようね^^

イカリソウもステキ。
種で飛んで増えるなら嬉しいね。
Posted by milky at 2016年04月11日 09:02
ミルキーさん、こんばんは〜

兄が亡くなってから一年、月日が経つのは早いですよね〜。
兄とは良く話をしてたから、一番身近な存在だったんですよね。
兄が亡くなって、田舎もなくなって、寂しい限りだけど兄の分まで長生きしようと思ってます。
ミルちゃん、これからもよろしくねぇ〜🎶
年老いるまで付き合って!(⌒▽⌒)アハハ!
イカリ草、種類もたくさんあるようで、我が家でも幾種類かが咲いてて可愛いよ〜(^。^)y-.。o○
意外に丈夫だからね。
Posted by まこ at 2016年04月11日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック